作品詳細TITLES

このページをシェアする

屋根裏部屋の公爵夫人

著者/林マキ
原作/もり(カドカワBOOKS)
キャラクター原案/アオイ冬子

「小説家になろう」発、公爵夫人の華麗なる逆転劇、待望のコミカライズ!

埃っぽい屋根裏部屋から始まった、公爵夫人オパールの新生活。若き公爵、
ヒューバートとの政略結婚で住むことになった邸には敵意に満ち、
そして邸の者に大切にされている〝天使〟と呼ばれる女性がいた…
いわれのない不名誉な噂のせいで悪評の的にされ、邪魔者扱いされるオパールだったが、
負けず嫌いな公爵夫人はこのままじゃ終わらない!
女は領地経営と無縁。そう油断する者たちを出し抜いていく……!! 

オパール
政略結婚で公爵家に嫁ぎ、公爵夫人になった令嬢
領主として有能な父の影響もあり領地経営に興味がある。
社交デビューの際の事件により世間から奔放だと誤解されているが故、
嫁ぎ先の公爵家では味方がおらず、反発心から屋根裏部屋で暮らすことに…
ヒューバート
早くに両親を亡くし、若くして公爵位を継いだ。
領地の借金返済のためにオパールと結婚する。
オパールの噂を鵜?みにしてオパールを邪険に扱う。
ステラ
公爵家に母のノーサム夫人と暮らしている、ヒューバートの幼馴染み。
病弱で車いすを使用している。
ヒューバートをはじめとする公爵家の使用人達に大事にされているが……
クロード
男爵家の三男でオパールの幼馴染み。
オパールにとっては兄のような頼れる存在だが…

TOP